読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

考察

どうも。今日は巷のお話でも。

ついにACミラン本田圭祐が誕生しましたね。
入団会見も様々なニュースを通じて4,5回は見ました。

各番組によって本田選手の英語をどのように訳すのか
分かれるところが多くてとても興味深かった。

特に「リトル本田」ね。自分は最初子供のことかと思ったんですけど
その前の文脈で心の中と言っていたので的外れもいいところですw

どこで拝見したか忘れてしまいましたが、昔ヨーロッパをも席巻した車、
シビックがLittle Hondaと呼ばれていて、それとかけているのでは
という解釈を展開している方がいてこれはすごいなぁと思いました。

確かに本田選手の姿勢とシビックが残した歴史は重なるところがあります。
これから本当のヨーロッパで戦って勝つんだというメッセージがとれますね。

でも大方の番組では幼少期の自分と翻訳しているところがほとんどでした。
それもそのはず、幼少期の本田選手がセリエAでプレイしたいと文集に
書いてあるわけですからその見方がいわば王道と言えるでしょう。

何はともあれ本田選手の会見はとても魅力的でした。
後は速くゴールの一報を聞きたいですね。Forza Honda!

今日はこの辺で。