読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

クラン考察3@援軍

COC

どうも。今日はクランの援軍についてです。

援軍には主にクラン戦用の援軍と通常時の援軍の2種類があると思います。
まずは通常時の援軍から考えていこうと思います。

通常時の援軍について当クランではウォールブレイカー(以下WB)および
ゴブリンの寄付を禁止しています。それ以外は基本的にメンバーに委任しています。

WBについてはあまり書く必要もないと思います。様々な種類のユニットがいる中で
攻撃対象が壁という唯一のユニットであり、非常に使いづらいからです。

援軍が全部WBだったらまだいいのですがこれに別のユニットが交るとかなり戦力として
低下します。後援軍は発動してから一定間隔でワラワラとユニットが出てきます。
WBは集団で投入して効果の出るユニットのため相性が悪いのも理由です。

ゴブリンについても理由はほぼ一緒です。扱いづらいにつきます。たしかに
バーバリアンよりも実は瞬間火力が高かったり資源に対してはめっぽう強かったり
いいところがないわけではないのですがこれも他のユニット混合した時に
戦力としてカウントするのがかなり難しくなるためです。

それ以外は基本的にいいと思っています。ジャイアントを禁止するクランも多いですが
クラン戦の援軍に関する実績解除で一番効率がいいのはジャイアントですし、
ジャイアントは枠をすごくとるので他のユニットと混合する恐れがかなり少ないです。

20枠や15枠全てジャイアントだったら出しどころによってはそれはそれで
機能するし、防御においても無駄に体力があるうえにアーチャーぐらいだったら
一発で倒せるので別にいいのではないかというのが自分の考えです。

もちろん、ジャイアントNGという方もいると思うのでそういう方は
援軍申請時のコメントでその旨を書いていただければいいと思います。

いずれにせよ援軍交換が積極的なクランになってくれると嬉しいですね。
今日はこの辺で。続きはまた次回。