読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

エアドラ考察その2

COC

どうも。今日はヒーリングについて。

先日のレイジに比べたらヒーリングの方が推奨度は高い気がします。
エアバルのHPは390。アーチャータワーで6秒で落とされます。
それに対してエアバルの攻撃頻度は4秒に1回。1回攻撃したら死亡です。

そこをなんとか延命してくれるのがヒーリングです。
回復は0.9秒につき105。そこそこの時間攻撃を凌いでくれます。
総回復量は1400なのでおよそ4体分回復ができる優れものです。

ドラゴンではいまいち実感がわきにくい呪文ではありますが
エアバルーンの様な中途半端なHPをもつユニットにとってはとてもいいですね。
HPの低さと攻撃回数を補償してくれるという点ではヒーリングはオススメです。

残りは編成についてですがこれは正直分かりません。
前回書いた通りエアバルーンは3体1セットで動いてこそ機能します。
なので3の倍数で用意して12体、一方ドラゴンは7体でやろうと最初は思ってます。

留意すべきはエアバルをどのタイミングで出すかです。ドラがそこまで
進撃してないのにエアバルだけ奥へ進んで集中砲火をくらう未来が見えます。
なるべく後々にエアバルを出すのでいいと思いますね。

どっかのクラン戦で試すことにします。今日はこの辺で。