読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

詰将棋

どうも。今日はスナイパーライフル考察の総括です。

3回ぐらいに分けてFPSにおけるスナイパーライフルについて考察しました。

やってて思ったことはつまるところスナイパーは何もなければ非常に強い武器であり、
それらの対策にはゲームの製作側が様々な方法を用意しているということです。
また、その対策は大きく分ければこの2つに集約されるんだろうと思います。

1つはスナイパーライフルの性能を弱くする。
もう1つはスナイパーライフルへの強力な対抗手段を用意する。

1つ目はTF2が真っ先に挙げられますがCSGOでもそうだと思います。
TF2はそもそもスナイパーが弱いですが、CSGOでマネーシステムを利用して
スナイパーの値段を高額にすることで入手しにくくするという観点で
弱体化を図っているんだと自分は推察します。
PMでのカスあたりは・・・運営側のミスだと思います。単純に笑

2つ目はほとんどのゲームが手りゅう弾という形で採用していますね。
他のオプションとして、AVAならUAV、TF2ならスパイと言ったところでしょうか。

自分もそうでしたがFPS初心者が最初に萎えるのがスナイパーの存在です。
当てられたら一撃死なのに相手はやたら遠くにいるし
距離を詰めたからと言って確実に勝てるとも限らないし・・・。

でもどんなゲームでもスナイパーライフルへの対抗策は用意されています。
萎えるのはすごくわかりますがまずはどんなことができるのか考えてみることを
自分はオススメします。必ず対策はありますし、その対策を考えていくうちに
更にそのゲームは楽しくなっていくというのが自分の経験からの結論です。

以上で考察をおわります。結構楽しかったな。今日はこの辺で。