読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

キルの帝王に向けてその1

どうも。よいよ実際のコンフィグファイルづくりに入ります。

rapid.cfgをrapid.txtとして編集作業に入ります。
試合数を稼ぐことを主目的に自分のコンフィグは以下のようになりました。

1、bot_quota 9
2、bot_difficulty 3
3、bot_knives_only
4、bot_join_after_player 0
5、bot_defer_to_human_goals 1
6、bot_defer_to_human_items 1
7、mp_maxrounds 1
8、mp_freezetime 0
9、mp_c4timer 10
10、mp_halftime duration 1.0
11、mp_match_restart_delay 1.0

以下1行1行について解説です。

1行目:自分を含めた試合の人数を設定します。
爆破モードでは最大10人ですがこれは適当でいいと思います。
自分は9人にしていますが理由は後述。

2行目:ボットの強さを設定します。
最強レベルは3です。3にしたほうが早く終わらせてくれそうなのでこうしています。

3行目:ボットはナイフしか使いません
自分が参戦した時にキルを取りやすくするためです。いくら最強難易度といえ
ナイフのみであれば倒すのは難しくないでしょう。

4行目:ボットはプレイヤーが参加してから参加します(1か0で設定)
0ではプレイヤーが参加しなくても勝手に参加してどんちゃんやります。
このコンフィグファイルにおいて一番重要なコマンドかもしれません。

5行目:人間が参加しているチームにおいてbotは目的を達成します(1か0で設定)
1にするとプレイヤーが参加していてもテロリスト側だったら勝手に設置してくれます
4行目と同じくそこそこ重要なコマンド。

続きは次回に回します。