読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

大破

どうも。何故かゴールドノヴァ2に昇格してしまいました。

おそらく今までのCSGOのプレイの中で最短昇格だと思います。
今まで15試合くらい必要だったのに今回はわずか11ゲームで昇格。

具体的には148Win122Lose25MVPという結果で、今まで自分が紹介してきた
計算式で計算してみると76と今までの中で最も低い数字になりました。

これをどう考えるかは難しいです。掲示板を当たるとシルバーエリートマスターから
ノヴァ1は大変だったけどノヴァを通り抜けるのは楽勝というコメントも見かけます。

コメントを鵜呑みにすれば、シルバーエリートマスターからノヴァ1までは
幅が広く設定されている一方、ノヴァ1とノヴァ2の幅は狭く設定されている
ということが考えられますが、自分はそうではないと考えています。

自分の仮説は「試合数が関係するのでは?」です。例えば昇格の基準ポイントyは
試合数をxとしてy=50+6xとかの式で規定されているのではないかというものです。
(そもそも自分が提唱している計算式が正しいかどうかすら不明ですが)

切片が存在するのかはわかりません。でも切片が存在しないと昇格後1試合で
即次に昇格なんてこともありえそうなので切片は存在すると思います。

もちろんこれ以外にも色々考えることは可能なのですが、まだ資料が
出そろっていないので、また資料が集まったら考えてみることにします。

なにはともあれ予想外の昇格でモチベーションはすっかりひと段落しました。
CSGOのマッチメイキングシステムには感謝しています。

今日はこの辺で。