読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

3か月以上出し遅れた

どうも。今日はクラクラのお話です。

 

クランまた移籍しました。といってもかなり前ですが・・・。今はチームレーガンというところに所属しています。さて、前クランで色々実験したおかげでベストな編成を編み出すことができました。今日はその紹介です。現在の陣容は以下の通り。


メイン:ヒーラー3、WB4、バルキリー2、ガゴ2、バルーン18、ラヴァ2
呪文:レイジ2、ヘイスト5
援軍:ラヴァ1、ポイズン1
 
テンプレに近いクイヒーラバル構成です。この記事を下書きしてた頃はホグがいたりポイズン2個搭載していたりしたのですがアップデートの煽りもあってこうなりました。

 

クイヒーで対空砲、エアスイーパー、敵援軍&クイーンを撃破してラバルに持ち込むというシンプルな作戦です。バルキリーが非常に強いのでクイーンが想定したルートを通ってくれるようにサイドカット要因として2体入れています。


ヒーラーにレイジをかけると回復量が上昇するのでクイーンが多くの防衛施設に攻撃されている時はこれで凌ぎ、クイーンの攻撃力アップで壊しにかかります。
 
レイジはできれば1個にしたかったのですがクイーンのレベルが15しかないので2個必要という結論になりました。死なれたら元も子もないのでレイジの出し惜しみは厳禁。


また、ラバルで辛いのは防衛施設扱いでないにも関わらず対空砲並みの威力で攻撃してくるアーチャークイーンです。これが倒せるだけでだいぶ全壊が見えてくるのでクイーンを優先的に狙うようにこちらのクイーンの出しどころは考えましょう。
 
唯一の弱点は時間が不足しがちなところです。この記事を最初書いたころは制限時間3分でそれが一時期3分半になったおかげでこの戦法の成功率はかなり上がりました。ただ、また3分に戻されたので時間不足問題が再び顕在化することになりました。

 

もちろん、時間不足問題はクイーンの攻撃力が上がることである程度改善されます。クイーンのレベルは頑張ってあげましょう。自分の経験上やっぱり15はないとロイヤルクロークの威力も低いし心もとないです。30近いレベルだと大工の小屋が一撃で壊せたりするのでクイーンのレベルはこの戦術では非常に重要なファクターです。
 
最後に、もちろんこの編成で全てに対応しているわけではありません。今後はこの編成では厳しいものに行けそうな編成を考えていこうと思います。目標達成する前にバルキリーを中心に据えた編成で納得のいくやつを開発したいですね。今日はこの辺で。