読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

【クラロワ】ホグライダー対策を考える

どうも。浅いクラロワ攻略記事第2弾。

 

ついにアリーナ7に到達しました。よいよ続ける理由がなくなってきた気がするのですが、やっていて厄介だったホグライダーの対策について書いていきたいと思います。以下は、主にアリーナ6以下で使えるカードをピックアップしていきます。

 

1、スケルトン軍団(消費エリクサー4)
相手がホグライダー単独で突っ込んでくるなら完封できると思います。しかし、ポイズン・ザップ・矢の雨・ウイザードなど天敵が多すぎて実用的ではないと思います。

 

2、大砲(消費エリクサー3)
ホグライダーの進路を変えてあげるのが対策の1つですが、大砲はその中でも筆頭候補だと思います。ただ、この前のアップデートで体力が減ってしまった上に射程距離で負けているためマスケット銃士に一方的に攻撃されるという弱点があります。

 

3、テスラ(消費エリクサー4)
自分はずっとこれで対応していました。体力が大砲よりも多く毎秒ダメージも高いのでエリクサー1多く支払う価値はあると思います。役目が終わると引っ込むため相手の呪文に強く、マスケット銃士に一方的に殴られる問題も発生しません

 

4、バーバリアン(消費エリクサー5)
4人で一斉に殴ってしまえばすぐに倒せます。また、ホグライダーの進路に立ちはだかるように置くことで物理的にクラウンタワーへの接近を妨害できます。ただ、近接攻撃であるがゆえにフリーズを撃たれてしまうと弱いです。しかし、大砲・テスラと比較するとそのあとカウンターに転じることができるのは良い点です。ただ、相手のデッキによってはバーバリアンを別のユニットの処理に使ってしまう可能性があります。

 

5、ガーゴイルの群れ(消費エリクサー5)
空中にいるので物理的な進路妨害はできませんがバーバリアンよりもさらに高い火力で倒してくれます。矢の雨という天敵はいるものの使わせれば消費エリクサー的には得しているので大丈夫だと思います。弱点はバーバリアンと同じくフリーズです。

 

6、ボムタワー(消費エリクサー5)

消費エリクサー的には損していますが実は対策として一番いいのはこれなんじゃないかと思っています。レベルにもよりますがボムタワーはテスラよりも体力が1.5倍以上あるためフリーズを撃たれても動けない間にホグライダーに破壊されていることはあまりありません。また、範囲攻撃であるためホグライダー+ゴブリンという突っ込まれ方をしてももろとも吹き飛ばすことができます。空中ユニットに攻撃できないのが弱点なので矢の雨やファイアボールなどを入れておくと対策としてはばっちりだと思います。

 

以上自分的に対策になっていると思った6つのカードについて解説しました。どれも一長一短ですが、共通して気を付けるべきは「ホグライダーが出てきたときに対策カードを出せるだけのエリクサーを常に持っておく」ことです。どんな有効な対策もエリクサーがなくては出せません。ホグライダーカウンターは常に警戒していきましょう。ホグライダー攻めを完封できれば相手が焦ってエリクサーを浪費し、気づいたらこちらのチャンスにできるはずです。長くなりましたが今日はこの辺で。