一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

PrimeアカウントとPrimeマッチメイキング

どうも。CSGOアップデート紹介第2弾。前回はサブアカウント優遇キャンペーン的なアップデートを主に取り上げました。今回はそれ以外の要素を書いていきます。

 

3、PrimeアカウントとPrimeマッチの導入

携帯認証したアカウントProfileRankが21以上もしくはサービスメダルを持っている場合そのアカウントはPrimeアカウントになる。PrimeアカウントになるとPrimeアカウント同士でしかマッチングされないPrimeマッチを行うことができる。

 

簡単に言えばメインアカウント認定がなされ、メインアカウントのみのマッチングが可能になりました。メインとサブが完全に区別されたと言ってもいいでしょう。

 

新しくCSGOを買ってきてランクマッチに行くのは簡単ですがPrimeアカウントにするのは相当大変です。大変なポイントは21LVという点で、4LVまでは新規向けブーストがあるため楽ですがそこから先はWeeklyBonusのみで稼ぐことになります。

 

WeeklyBonusはその週で7500XP以上稼ぐと消滅するので仮に1週間につき7500XP稼ぐペースでやっていくと5~21LVまでの合計80000XPを稼ぐのは11週間とちょっと、ほぼ3カ月近くが必要になります。

 

ただ、今までCSGOをプレイしてきた人たちはすでにこのハードルは突破していると思われます。チートや階級詐欺が少なからずあるゲームですが、携帯認証したアカウントでチートを使ってくるとは思えないのでPrimeマッチの導入は長くやってきた人たちへのご褒美的な要素が強いと思います。

 

以上2016年6月のCSGOアップデートレビューでした。CSGOはランクマッチにその醍醐味があると思うので新規のプレイヤーがそのモードに速く行けるようになった、そして今までやってきた人はなるべく不公平のないマッチング環境にアクセスできるようになったなどかなりいいアップデートだったと思います。

 

次回はPrimeマッチについて改めて考察したいと思います。今日はこの辺で。