読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

【スト5】シーズン2ネカリを考えるその3

SF5

どうも。第14弾となるネカリ攻略記事は第12/13弾に引き続きシーズン2ネカリ(以下S2ネカリ)の変更点について述べていきたいと思います。

 

7、円盤の導きがダメージダウン&変身時ガードされて-4Fに

コンボの〆として多用されていた円盤の導きのダメージが減ってしまいました。変身後は特に円盤を使う機会が多いのでこの調整は痛いと思います。一方で変身した後はガードされて-6Fだったものが-4Fになり少々強気に打つことが出来ます。S1ネカリだと思って中攻撃を振ってしまうと確定反撃にならないので主にネカリと対戦する側が対策として知っておかなくてはならない情報です。

 

8、猛る灯火の無敵が変更

今回のシーズン2において最もインパクトのある調整だと思います。S2ネカリの灯火の無敵は以下のように変更されました。
弱(発生3F):1~3Fまで投げ無敵
中(発生5F):1~7Fまで足元無敵
強(発生7F):3~8Fまで打撃・飛び道具無敵
EX(発生3F):変更なし(1~7Fまで完全無敵)
結論から述べるといわゆるぶっぱなしがEX以外で通用しなくなりました。強灯火は3Fから無敵なので中攻撃や大攻撃にも勝てる小パン暴れと考えればいいでしょう。打つ時は相手の打撃や投げ重ねが失敗していることを祈りながらになりそうです。

 

以上自分が調整リストを読んで気になったネカリの調整を3回にわたってお送りしました。正直なところ調整内容が威力やスタン値に関係することばかりでS1ネカリと変わった点はそんなにありません。(前投げと立中Pとタメ中段ぐらいでしょうか)

 

個人的にはシーズン1で調べた様々なことがほぼそのままの形で使えるので非常にうれしい調整内容でした。キャラ替えも考えていたのですが今年もネカリ1本で、そして以前述べた通りプラチナ目指して頑張りたいと思います!今日はこの辺で。