読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

触媒

どうも。三国志を抱くバフ情報3日目です。

絶対に需要ないのは分かっている。
ただ需要ないところでしか住民権がないんだわ。

今日は新米交渉人について。

LVは25以上ありますか?それなら新米交渉人を狙ってみましょう。
新米交渉人は物々交換師呉仲介と交換を30回行ったときに手に入る称号です。

取引の際の交換個数に関わらず1回は1回とカウントされるので
1セット交換をひたすら繰り返すことで達成可能です。

取引の回数に制限はないようなのでひたすらやることができます。
お勧めは銅鉱石を使った交渉です。

銅鉱石は22個で銅塊1個と交換することができます。
また銅塊は1個で銅鉱石20個と交換することができます。

このゲームにおいて銅鉱石はもっとも手に入りやすいアイテムの1つで、
2回の交換で銅鉱石2個損なので交換回数を稼ぎやすいと思われます。

また銅塊も現状では40LV以上の装身具製造に使う程度しか
使い道がないので無駄になってもそこまで痛くないのではないかと思います。

他にも粗い糸←→細い糸ループも考えられますが、それは個々人の判断で。
ちなみにこれだと粗い糸は2回の交換で4個無駄になることになります。

幸い、アップデートのおかげで1幕においては
×3や×5ボーナスでアイテムを大量獲得しやすくなったので
25LV以上なら大量のアイテムを所持しているはずです。

1回の交換につきクリック2回。
そのクリックを2万回すればあなたは
この大陸でほとんどの人が持っていないであろう
交渉の達人となれるはずです。

点数も30なので先日の凄腕商売人よりよっぽど狙う価値があると思います。

今日はこの辺で。