読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

ランクマッチの階級について3

CSGO

どうも。昨日の続きです。

ラウンドに勝利すればポイントを一定量獲得できます。
ただし、このポイントは5人に均等に一定量配分されるものではなく、
自分の現在の所持ポイント、MVPの獲得の有無によって変動するようです。

昨日も書きましたように相手と比較して自分の持っているポイントが
低いほど獲得するポイントは増えます。昨日の例だと唯一シルバー2の
プレイヤーが貰えるポイントが勝利時に多く獲得することとなります。

また、MVPを獲得するとチーム全体で獲得するポイントのうち
かなりの割合を占有して獲得することができます。
つまりもらえるポイントの量が多くなるということです。
よって、勝利も大事ですがMVPの獲得も意識していくことが必要です。

MVPの審査基準もよくわかっていませんが簡単に言えばそのラウンドで
多くのキルをとり、そしてなるべく設置or解除を試みるだけです。
もちろん、チームが勝利しなくてはMVPがそもそも発生しないので
やみくもに設置ないし突撃すればいいというものではありません。

さて、ここまで色々書きましたが、これらを理解したからと言って何かが
劇的に変わるわけではありません。ただ、自分はこれでかなりチームワークを
意識するようになりました。皆さんもそうなったと思います。

具体的な立ち回りについては他の方々が素晴らしいものを作り上げているので
調べて読んでいただければいいと思います。あとはなるべく身内でプレイした方が
意思疎通がとりやすくていいと思います。言うまでもないことですが。

以上、ランクマッチの階級についてでした。
これを実践した結果については後々報告いたします。

今日はこの辺で。