読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

マイノリティ

どうも。今日もAVAの話。

14防具を巡るユーロ収支について考察。14防具は全部で6種類あり、全てユーロで
買う場合は30日購入しかありません。価格は6種類合計で69400ユーロに登ります。

また、毎日ログインイベントの初日が14防具セットのため30日間購入していると
無料で14防具を5日分延長させることができます。つまり、30日分を購入しても
1週間に1回ログインさえしてれば35日分になるわけです。

ここまで、35日のうちに7000ユーロを調達できればいいことが分かりました。
次はユーロの獲得について考えます。主な収入源はイベントです。

AVAのイベントは1日限定が多くまた1日限定イベントが開催されていない曜日も
期間が複数日に渡るイベントの存在で実質的に開催しているとみなすことができます。
イベントにもよりますが基本的に各イベントで貰える最大ユーロ額は5000です。

また、イベント以外にも補給値による収入があります。これにより1日2回2000ユーロ
獲得することが可能です。ただ、補給値は貯まりづらく補給値にブーストがかかる
マッチをプレイしない限り補給値をイベントだけで1周させるのは困難です。

また、武器の修理費用にユーロがかかります。2000ユーロは魅力的ですが
補給値は修理費用を賄っているだけのものと考えるのがよさそうです。

以上を考えると1週間に1回は必ずログインし、35日あるうちの40%である
14日でイベントにきっちり参加すればユーロ収支はプラスになります。

また、イベントはきっちり参加すると期限武器をくれることがあります。
武器を常に同じものに固定しないのであればこれらの期限武器を使うことで
修理費用を費やさないでゲームプレイでき、更なる節約が可能です。

さて、ここまで考察した結果、確かに防具は高額だけど武器が十分揃っているなら
余裕で取り返せる額であること。また、そのためにはそこそこの
プレイ頻度(週2〜3)が要求されることが分かりました。

毎日ログインしていれば話は別ですがこれをどう考えるかは人次第ですね。
少なくとも自分はゲーム頻度を今後控えめにしなくてはなりませんから
上の考察で分かったように週2〜週3で抑える立ち回りを心がけたいと思います。

今日はこの辺で。