読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一気嗄声―BusterTK's Blog

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる

【スト5】ネカリを考えるその2

2016.5.4追記:ご訪問ありがとうございます。この記事の内容は稼働初期に書いたこともあり表面的な情報ばかりです。より詳しい情報や攻略はこちらに一覧としてありますのでお手数ですがご参照くださるようお願い致します。)

 

どうも。相変わらずブログ更新ペースが安定しません。

 

前回に引き続きネカリのスペックを考えるその2です。今日はネカリのVトリガーについて書いていきます。ネカリはVトリガーを発動(以下変身)することで自身の能力を向上させることができます。これはラウンド中永続し、他キャラと大きく異なります。

 

ネカリのVトリガーゲージは最大値が900で以下の行動で貯まっていきます。

1、ダメージを受ける(1ダメージあたり1.35上昇)

2、Vスキル(力の集約)を当てるorガードさせる(ガードで60、当てると120上昇)

3、大P/大Kをカウンターヒットさせる(立ち、しゃがみどちらでも150上昇)

4、中段技(解放の短刀)をカウンターヒットさせる(300上昇)

 

中段をカウンターヒットさせればかなり早く貯まりますがなかなか難易度は高いです。相手が弾キャラだった場合、相手の弾にあわせてVスキルを当てられると相打ちになったとしてもVゲージ貯めという点では結果オーライといえるでしょう。

 

変身すると歩き速度、ダッシュ距離が上昇し、各種攻撃力が増加します。注目したいのは攻撃力の上昇で、簡単にまとめると全パンチ系通常技および投げダメージが10Vスキルおよび全必殺技のダメージが20CAダメージが40増加します。

 

例えばノーゲージコンボでジャンプ大P→立ち大P→中勇猛→しゃがみ中P→弱円盤がありますが、変身すると全コンボパーツの威力が上がるため、大ダメージとなります。

 

また、他キャラ(リュウなど)と同様に、通常技にVトリガーキャンセルをかけることで普段では繋がらないコンボが繋がるようになります。例えば立大Kクラッシュカウンター後にVトリガーキャンセルをかけると前ダッシュ→立大Pが繋がったり、屈中Kにキャンセルをかけるとその後に屈大Pが繋がります

 

ちなみに、立大Kクラッシュカウンター後のVトリガーキャンセル受付時間は通常ヒット時よりも長いため、立大Kのあと遅めに強P+強Kを押すことでクラッシュカウンター時のみVトリガーを発動することが可能です。

 

Vリバーサルができなくなるという1つの短所を除いてネカリのVトリガーは非常に性能が高いです。ラウンド中永続する火力・移動速度・ステップ距離上昇は相手にとって大きな脅威となるでしょう。そのためにの早目にVゲージを貯めていきたいですね。

 

さて、偉そうにここまで書きましたがまだ自分はスト5に本腰でプレイしていません。しかし、最近他ゲームがひと段落したのでそろそろ頑張りたいと思います。是非有益な情報を発信したいと思いますので今後ともよろしくお願いします!今日はこの辺で。